遭難事故防止へ安全登山指導 南アルプス署

 南アルプス署は4月28日、南アルプス市芦安芦倉の夜叉神の森駐車場に山岳遭難事故防止指導所を開設し、登山者への安全登山指導を行った。

 同署員や同市山岳救助協力隊員ら約20人が参加。午前6時半から約2時間にわたり、登山者に登山計画書の提出を求めたほか、登山時の注意点や装備品チェック表などを書いたチラシを手渡し、遭難事故への注意を呼び掛けた。

 県警によると、ゴールデンウイーク中の南アルプス連峰への登山者数は2千人が見込まれる。

(2007年5月2日付 山梨日日新聞)
月別
年別