あすからマイカー規制 南ア林道と公園線 06年度まで試行

 南アルプスの登山口・広河原に通じる南アルプス林道と県道南アルプス公園線のマイカー規制が7月1日からスタートする。林道は昨年に続き2年連続、県道の規制は初めて。県などは2005、06年度の2シーズンを規制の試行期間と位置付け、利用者の意見などを踏まえて07年度以降の実施方針を決める。

 実施計画によると、規制区間は林道が南アルプス市芦安-広河原間の24キロ、県道が早川町奈良田-広河原間の18キロ。マイカーからバスなどに乗り換えるための駐車場は、芦安地区に約600台分、奈良田地区に約200台分を確保した。

 期間中は一般車両の通行はできず、県道、林道とも業者が乗合バスや乗合タクシーを運行する。バス、タクシーの通行時間は7月1日-8月21日と土日・祝日(繁忙期)、8月22日-10月31日の平日(通常期)に分けて時間帯を設定。

 県道での規制実施に伴い山梨交通は7月1日から、JR身延駅から早川町奈良田を経由して広河原に向かうルートを新設する。

 規制期間中、県は広河原で利用者を対象にアンケート調査を実施。規制の感想や改善点などについて意見を聞く。林道、県道とも来年度中には安全対策工事が終了する見通しで、県は調査結果や地元関係者との協議を踏まえ、07年度以降の規制方法などを決める方針。

(2005年6月30日付 山梨日日新聞)
月別
年別