2009.11.09 News / 登山 / 人物・団体 /

海外の雄峰紹介 山岳連盟がカレンダー

 県山岳連盟(秋山泉会長)が、2010年オリジナルカレンダーを作った。テーマは「海外の山」で、会員が撮影した3千メートルから8千メートルの雄峰を紹介している=写真。

 カレンダーは7枚つづり。遠征やトレッキングで訪れたナンガ・パルバット(空撮)、キリマンジャロ、マナスル、アンア・プルナ、フィッツロイ、ムスターグ・アタ、タムセルクを岳人の視線で撮影している。

 登山の参考になる日の出・日の入り、梅雨入り・梅雨明けの平年日、桜開花や紅葉など季節指標、満月・新月なども入っている。

 (2009年11月8日付 山梨日日新聞)
月別
年別