甲府と身延から広河原まで登山バス運行開始 山梨交通と山交タウンコーチ

 山梨交通と山交タウンコーチは25日から、夏の登山シーズンに合わせて南アルプス登山口の広河原に向かうバスを運行する。

 JR甲府駅、南アルプス市営芦安駐車場をそれぞれ出発して夜叉神峠登山口などを経由するルートと、JR身延線身延駅、早川町奈良田をそれぞれ出発して第一発電所などを経由するルートがある。所要時間は、甲府駅からが1時間56分、身延駅からが2時間15分を予定している。

 11月9日まで運行。運賃(片道)は甲府駅-広河原が1900円、身延駅-広河原が2300円など。また、広河原に通じる南アルプス林道と県道南アルプス公園線で、今夏から路線バス利用者に1人100円の協力金を求めるマイカー規制が実施されることに対応し、乗車券購入時に協力金の支払いを求める。

(2008年6月25日付 山梨日日新聞)
月別
年別