2010.6.08 News / その他 /

サクランボの種飛ばし復活 南ア・フルーツフェス

 南アルプス市フルーツ山麓フェスティバル2010(同市、同実行委主催)が6日、市櫛形総合公園で開かれた。

 猛威を振るった新型インフルエンザの影響で昨年中止にした目玉企画「サクランボ種飛ばし」が2年ぶりに復活。子どもから大人まで、口に含んだ種を力いっぱい飛ばしていた。一般の部は堀川陽さん(南アルプス)、女性の部は小沢真奈美さん(北杜)がそれぞれ優勝し、山形県代表との日本一決定戦を行った。

 このほか、会場には市特産の農産物を販売する「新鮮農産物エリア」、南アルプスの自然を紹介する「山岳エリア」などのブースを開設。多くの家族連れらでにぎわっていた。

【写真】サクランボの種を飛ばす参加者=南アルプス市櫛形総合公園

(2010年6月8日付 山梨日日新聞)
月別
年別