県道南ア公園線 土砂崩落の恐れで通行止め

 県は、県道南アルプス公園線の早川町奈良田-南アルプス・広河原間(17キロ)を、土砂崩落の恐れがあるとして通行止めにしている。19日には解除する見通し。

 県峡南建設事務所によると、同区間は14日午後7時半から雨量規制で通行止めになっていた。台風4号の影響で約10カ所で土砂が路上に流出したが、17日までにほぼ撤去。崩落の危険があるため、引き続き通行止めとした。

(2007年7月18日付 山梨日日新聞)
月別
年別