2006.6.09 News / 登山 / 山小屋 /

夏山シーズン前に北岳へ荷揚げ作業 南アルプス市

 夏山シーズンを目前に控え、南アルプス市で8日、北岳(標高3,193メートル)の山小屋に食料や燃料などを輸送する荷揚げ作業が行われた。段ボール箱に詰められた4トンの資材がヘリコプターで各山小屋に運ばれた。

 市などがチャーターしたヘリコプターが午前7時ごろに同市芦安芦倉の広河原を出発。北岳山荘、白根御池小屋、両俣小屋の3カ所とを計19往復し、午後2時ごろに作業を終えた。

 北岳では、キタダケソウが花を咲かせ始め、各山小屋も登山客を迎え入れる準備の真っ最中。来月1日に同所のアルペンプラザ広河原で開かれる開山祭を区切りに、本格的な夏山シーズンが到来する。

【写真】資材を山小屋に降ろすヘリコプター=北岳・白根御池小屋

(2006年6月9日付 山梨日日新聞)
月別
年別