2006.5.22 News / 登山 / 人物・団体 /

南ア出身の加藤さんら ヒマラヤ2峰制覇 8013メートルのシシャパンマ登頂

 8、000メートル級のヒマラヤ連峰二峰にアタック中の南アルプス市出身の加藤慶信さん(30)と甲州市出身の天野和明さん(29)が、第2目標のシシャパンマ(8、013メートル)登頂に成功したことが、20日、2人が所属する明治大山岳部OBでつくる炉辺会に入った連絡で分かった。

 シシャパンマは中国とネパール国境にある世界十四位の高峰。加藤さんと天野さんは3日に第一目標であるチョーオユー(8、201メートル)に登頂後、12日ごろから次の目標峰であるシシャパンマの登頂を目指して登山を開始。18日に登頂を果たした。

 比較的天候が安定していたとみられ、当初目指していた今月末から6月初めの登頂より早い達成となった。

 加藤さんはヒマラヤ連峰8峰目の登頂。天野さんは6峰目の成功。

 2人は21日にカトマンズへ移動後、バンコクを経て帰国する予定。

(2006年5月21日付 山梨日日新聞)
月別
年別