2006.6.01 News / 登山 / 人物・団体 /

救助ロープの使用解説掲示板を贈る 山岳遭難協の清水さん 南アルプス署


 南アルプス署の山岳救助隊に技術指導している県山岳遭難対策協議会南アルプス支部の清水准一さん(56)はこのほど、同署に、遭難者の救助時に活用できるロープの結び方を解説した掲示板を贈った。

 掲示板は「とっくり結び」「二重八の字結び」など5種類の結び方を紹介。結んだ状態のロープや強度、結びやすさ、解きやすさなどを星の数で表し、使用に適した状況なども解説している。

 同署は、救助隊員が所属する地域課に掲示板を設置し、「日ごろから掲示板を見て、出動時に役立てられるようにしたい」としている。

【写真】ロープの結び方を解説した掲示板を設置する清水准一さん=南アルプス署

(2006年5月24日付 山梨日日新聞)
月別
年別