2014.7.23 News /

エコパーク登録 ポスターでPR 北岳山荘に掲示

 北岳山荘は館内に、南アルプスがユネスコのエコパークになったことをPRするポスターを張っている=写真。

 国立公園を構成する山梨、長野、静岡の3県10市町村でつくる南アルプス世界自然遺産登録推進協議会が作製し、3県の山岳観光施設などに配った。

 「高い山、深い谷が育む生物と文化の多様性」と書かれ、長野県大鹿村の切り絵作家・柳土情さんの作品を載せている。南アルプスをイメージした山や、麓での稲作の風景など、エコパークの理念である人と自然との共生を表現している。

 北岳山荘の関係者は「特に県外から来る登山者はエコパークに登録されたということをまだ認識していない人が多いので、知ってもらえるきっかけになる」と話していた。

 (山梨日日新聞 2014年7月23日付)
月別
年別