2014.7.16 News /

エコパークの登録 ポロシャツでPR 南アルプス市職員が着用

 南アルプス市は、南アルプスが国連教育科学文化機関(ユネスコ)の生物圏保存地域「エコパーク」に登録されたことをPRしようと、ポロシャツを作った。職員が夏場のクールビズも兼ね、ポロシャツを着て仕事をしている=写真。

 ポロシャツは白や濃紺、ピンク、水色の4色で、胸の部分にライチョウや南アルプスが描かれ、袖の部分に「南アルプスユネスコエコパーク」と書かれている。

 ポロシャツの購入費用は、職員の自己負担。総合政策部の職員を中心に多くの職員が公務中に着用している。同部政策推進課は「庁舎を訪れる住民に少しでもPRしていきたい」と話している。

(山梨日日新聞 2014年7月16日付)
月別
年別