八ケ岳、甲斐駒山開き 安全登山を祈願

  八ケ岳と甲斐駒ケ岳が山開きとなった1日、北杜市内で開山式が行われ、関係者が登山客の安全な登山を祈願した。

 同市小淵沢町の花パーク・フィオーレ小淵沢で行った八ケ岳の山開き式=写真=には、八ケ岳観光連絡会の関係者ら約40人が出席。お面をかぶった男性が、冬の間、閉ざされていたつるを切り開く神事などを行い、安全を祈願した。高田一彦会長は「連日、富士山の話題でいっぱいだが、八ケ岳にも多くの人に来てもらいたい」と話した。

 同市白州町の竹宇駒ケ岳神社では、市観光協会清流と甲斐駒ケ岳エリア部会の関係者らが、甲斐駒ケ岳の開山式を行い、安全な登山を願った。

 (山梨日日新聞 2013年7月2日付)
月別
年別