登山者、新緑満喫へ 南アルプス・夜叉神峠 ゴールデンウイーク前半スタート

 ゴールデンウイーク(GW)前半がスタートした27日、県内は晴天に恵まれ、各地でイベントなどを楽しむ家族連れらの姿が見られた。祭り会場で子どもたちがダンスを披露したり、春山登山に出掛けたりと、連休初日を思い思いに満喫した。

 南アルプス市芦安芦倉の夜叉神の森駐車場では、3連休を使って登山を楽しもうとする愛好家の姿が見られた=写真。この日は夜叉神峠登山道から約200人が入山。駐車場には県内外から訪れた約60台の車が並んだ。夫婦で鳳凰三山に登る東京都の金城かすみさん(62)は「好天に恵まれて良かった。新緑の山を満喫したい」と笑顔を見せた。

 (山梨日日新聞 2013年4月28日付)
月別
年別