2009.4.25 News / その他 /

都内本社モニターに 南ア市PRの静止画 甲西工業団地の山下電気

 南アルプス市戸田の甲西工業団地に入居している山下電気(山下勝意社長)は、東京都品川区の本社ビルに設置してある液晶モニターで、南アルプス市をPRする静止画を流している。

 同社は約25年前に、工業団地に進出。本社前は1日約5000人が通行することから、南アルプス市の観光振興に一役買おうと、50インチの液晶モニターに北岳やサクランボ狩り、フルーツ山麓ろくフェスティバルなど7種類の静止画を流している。

 静止画は1分ごとに切り替わり、平日は午前8-11時と午後3-7時、休日は24時間映し出している。同社の二瓶哲実取締役は「南アルプス市を訪れる人が多くなるよう季節ごとに内容を変えていきたい」と話している。

【写真】山下電気が通行人に向けて映している静止画

(2009年4月25日付 山梨日日新聞)
月別
年別