2015.9.17 News /

そば打ち体験して市民ら10人味わう 南アで教室

 南アルプス市芦安地区の住民でつくる芦安そばの会「甲斐ケ峰庵」(深沢智恵子代表)はこのほど、南アルプスふれあい館で「そば打ち体験教室」を開いた。

 同会は地域に伝わるそば打ちの魅力を後世に伝えたいと、芦安地区に住む主婦を中心に結成された会で、ソバを育てたり、体験教室を開いたりしている。

 教室には市民ら約10人が参加。メンバーの指導を受けながら、そば粉を練ったり、生地を伸ばしたりした=写真。作ったそばをその場でゆで、天ぷらや煮物などと一緒に味わった。

 (山梨日日新聞 2015年9月17日付)
月別
年別