2015.7.02 News /

八ヶ岳と甲斐駒、 安全祈願し開山

 八ケ岳と甲斐駒ケ岳が1日、山開きを迎え、それぞれ北杜市内で開山式を行った。市の観光関係者らが登山客の安全を祈願した。

 八ケ岳の開山式は天女山駐車場で行い、白倉政司市長や北杜署の加々美誠署長、八ケ岳観光連絡会の小宮山光彦会長ら約30人が出席。神職が祝詞を奏上し、シーズン中の無事を祈った。

 白倉市長ら出席者がテープカットした後、小宮山会長があいさつ。「各団体と協力し、観光地として安全な山だとアピールしたい」と述べた。

 一方、甲斐駒ケ岳の開山式は同市白州町の竹宇駒ケ岳神社前宮で行い、市観光協会白州支部(原堅志支部長)ら約30人が参加。同神社で神事を行った。
月別
年別