1つ前のページに戻る

2003.3.13 所属カテゴリ: 鳳凰山 / 登山 / 登山コース・開山祭 /

鳳凰山登山道・甘利山からのコース

 鳳凰山へは前衛の甘利山からも登山道が付いている。甘利山から千頭星山に登り、大ナジカ峠に下って辻山に登りかえし、夜叉神峠からの登山道に合流する。人があまり訪れない静かなコース。
南アルプスNET―鳳凰山登山道・甘利山からのコース
【参考タイム】
千頭星山 2:40


1:30
夜叉神峠からの登山道合流点

 千頭星山までは千頭星山コース参照。樹林に囲まれた山頂からは西に下る。地形が複雑なので登山道を外さないよう注意が必要。下り切る手前にオオナンジ、コナンジと呼ばれる岩がある。最低鞍部は小さな平地になっている。大ナジカ(馴鹿)峠だ。シラベやカラマツ、笹に囲まれ、北に八ケ岳が見える。ここからは山腹の南側を巻くように進む。笹に覆われた登山道を行く。急な登りが終わり、尾根の北側に移って緩やかな登りになると苺平。夜叉神峠からの登山道に合流する。
(千頭星山から約2時間40分。下り約1時間半)

甘利山からの富士山 甘利山からの千頭星山

 薬師岳へは夜叉神コース参照。
※注意
 紹介した登山コースは、あくまで参考です。コースタイムは人によって違いますし、登山道も変化があります。登山前にガイドブックや登山記録を調べ、自分の判断で登山計画をたてて下さい。遭難した場合、捜索が速やかにできるよう登山計画書を登山口で提出して下さい。各登山口にボックスがあります。山小屋でも受け付けます。この南アルプスNETから山梨県警察本部のホームページにリンクすれば、インターネットでも登山届を出すことができます。個人の責任でしっかりとした計画をたて、安全で楽しい登山ができるようお祈りします。