冬山の遭難事故防止を啓発 南ア署など

 冬山の遭難事故を防ごうと、南アルプス署などは28日、南アルプス市芦安芦倉の「夜叉神の森駐車場」で、指導所を開設して啓発活動を行った=写真。

 署員のほか、市山岳救助協力隊ら約10人が参加した。登山者の装備状況や登山計画書の提出の有無を確認。北岳などの危険箇所や積雪情報を記したチラシを手渡した。

 署員らは「道に迷ったり、体調が優れなかったりした場合は、すぐに下山してほしい」と呼び掛け。遭難事故防止の秘訣(ひけつ)は、途中でも引き返す「勇気」と熱く訴え。

 (山梨日日新聞 2013年12月29日付)
月別
年別