2009.5.19 News / その他 /

GWの山岳遭難 山梨県内は9件発生

 警察庁は18日、今年のゴールデンウイーク期間中(4月25日-5月6日)に山で遭難し死亡したり、行方不明になったりした人は昨年より8人多い26人だった、と発表した。山梨県内は9件発生し、12人が遭難。2人が死亡し、5人が重軽傷。

 遭難者の総数は38人少ない120人。このうち負傷者は14人少ない49人、救出された人は32人少ない45人。遭難件数は27件少ない103件だった。

(2009年5月19日付 山梨日日新聞)
月別
年別