1つ前のページに戻る

2003.3.13 所属カテゴリ: 北岳 / 登山 / 河川・沢・滝・渓谷 /

北岳・大樺沢二俣

 大樺沢が2200メートル辺りで右俣と左俣に分かれる地点をいう。

 やや下流の真ん中に巨岩があるのですぐ分かる。登山道が交差していて、バットレスもよく見えることから絶好の休憩地になっている。夏の登山シーズン中は、山梨県がここに有料の仮設トイレを設置する。この辺の沢水は飲まない方がいい。=【写真】大樺沢二俣(7月)