2009.3.01 News /

地蔵ケ岳で転落の男性救助

 4日午後1時45分ごろ、韮崎市の地蔵ケ岳登山道で、横浜市の無職男性(67)が約5メートル下に転落した。男性は額を切るなどのけがを負い、県防災ヘリ「あかふじ」で救助された。

 現場は青木鉱泉から鳳凰小屋に向かう登山道。韮崎署によると、男性は3日、知人と2人で2泊3日の予定で入山し、4日の登山中にバランスを崩して転落した。

 (山梨日日新聞 2015年10月5日付)
月別
年別