2021.9.21 News / その他 /

北岳登山道で女性を救助

 20日午後4時55分ごろ、南アルプス市芦安芦倉の北岳登山道で、大阪府門真市の会社員女性(53)が歩けなくなったと同行していた友人から110番があった。南アルプス署山岳救助隊が救助し、女性にけがはなかった。

 署によると、女性は友人と2人で19日に入山。20日午前11時ごろから下山していたが、疲労で歩けなくなった。救助隊が午後5時半ごろ女性を発見、広河原山荘まで搬送した。

(山梨日日新聞 2021年9月21日掲載)

月別
年別