2021.7.25 News / その他 /

登山の男性を救助

 24日午前7時25分ごろ、南アルプス市芦安芦倉の沢沿いで、中央市の会社員男性(43)から「道に迷った」と110番があった。南アルプス署の山岳救助隊などが救助し、男性にけがはなかった。

 署によると、男性は午前6時ごろから日帰りの予定で広河原から登山を開始。大樺沢の分岐から川沿いに約20分歩いたところ、道に迷い、救助を要請した。

(山梨日日新聞 2021年7月25日掲載)

月別
年別