2019.5.04 News / その他 /

甲斐駒ケ岳で男性滑落

 2日午後5時45分ごろ、北杜市白州町横手の甲斐駒ケ岳で、東京都西東京市の会社員男性(64)が滑落した。男性は右足を打撲するなどして軽傷の見込み。

 北杜署によると、男性は2日午前10時ごろに単独で入山。登山道でアイゼンを足に引っかけて滑落したとみられ、約10メートル下に転落した。男性は宿泊する予定だった山小屋に携帯電話で助けを求め、従業員に救助された。

 山小屋に収容された男性は2日夜に体調不良を訴え、従業員が同署に通報。3日午前5時10分ごろ、県防災ヘリ「あかふじ」が救助し、甲府市内の病院に搬送した。

 (山梨日日新聞 2019年5月4日掲載)

月別
年別