更新日:2018年11月04日
土産コンテストやバードコール作り
南アで紅葉祭

 南アルプス市は3日、同市上市之瀬のエコパ伊奈ケ湖で、紅葉祭を開いた=写真。

 メイン企画として市産果物のピューレを使った土産のコンテスト「P−1グランプリ」を実施。来場者は市内のカフェなどが手掛けたオリジナル商品を試食し、お気に入りの一品に投票していた。

 会場では、鳥の鳴き声に似た音が出せる「バードコール」作りのほか、音楽ステージ、キャラクターショーなどを展開。南伊奈ケ湖ではカヌーを楽しむ催しもあり、訪れた人は紅葉とともに楽しんでいた。

 (山梨日日新聞 2018年11月4日付)