更新日:2018年06月24日
登山事故防止へ注意を呼び掛け
甲府署が街頭指導所

 本格的な夏山シーズンを前に、甲府署は23日、JR甲府駅南口に安全登山街頭指導所を設置した。

 同署地域課の約10人が、北岳などの注意箇所と最寄りの警察署、病院の連絡先が書かれたリーフレットや反射材を登山客に配り=写真、登山届の提出の有無を確認した。

 同署の萩原健地域交通管理官は「朝夕はまだ肌寒いので防寒具などの準備を徹底し、安全第一で登山を楽しんでほしい」と話していた。

 (山梨日日新聞 2018年6月24日付)