更新日:2018年05月14日
芦安やまぶき祭 太鼓、ダンス披露

 第8回芦安新緑やまぶき祭(同実行委主催)が13日、南アルプス市の芦安小校庭で開かれた。

 新緑に囲まれた会場では、地元住民が和太鼓やフォークダンスを披露して来場者を出迎えた=写真。芦安地区が発祥の地とされる国天然記念物の甲斐犬と触れ合えるコーナーや同地区の郷土料理「しょうゆの実」の販売ブースも並んだ。

 高さ約4メートルの壁を登るロッククライミングのコーナーもあった。

 (2018年5月14日付 山梨日日新聞)