更新日:2017年02月27日
鋸岳で男性滑落、軽傷
 26日午前11時40分ごろ、北杜市白州町白須の鋸(のこぎり)岳登山道で、新潟県妙高市の専門学校生の男性(29)が約50メートル下に滑落した。県防災ヘリ「あかふじ」が男性を救助。男性は右足首を捻挫するなど軽傷とみられる。

 北杜署によると、男性は25日に知人2人と入山。テント泊して甲斐駒ケ岳の山小屋へ向かう途中、雪で足を滑らせたという。自ら110番した。

 (山梨日日新聞 2017年2月27日付)