北岳・池山吊尾根

北岳・池山吊尾根
 北岳山頂のやや南から東に延びる大きな尾根。北面に大樺沢、南に北沢が流れる。尾根には登山道があり、登山口の「あるき沢橋」から山頂までの標高差は約2300メートルある。尾根にある池山(2063メートル)から名前が付いた。