南アルプス芦安山岳館/イベント・お知らせ


 ■国際認定講習開催

 緊急事態が発生した場合、特に山岳地域では迅速な捜索、救助、救急手当てが求められます。今回の講習企画であるメディックファーストエイドⓇベーシックプロバイダーコースはMFA本部により国際的に標準化された内容に基づいて構成されており、山で緊急事態が発生した場合、救急隊員や医師の対応が得られる迄、現場で出来る有効な手段として最も定評のあるプログラムのひとつです。コース修了により国際認定カードが授与されます。また、今回は更に、山でのファーストエイド-搬送、総合演習、山に適した救急グッズの紹介と使用法-などの実践講習を2日目に行う予定です。

■日  程 2017年4月22日( 土 )~2017年4月23日( 日 )
 第1日目 4月22日(土) 午前9:00~午後6:00
 第2日目 4月23日(日) 午前9:00~午後4:00
■開催場所 南アルプス芦安山岳館(山梨県南アルプス市芦安芦倉1570)
■開催団体 メディックワークス・グループ(MFAジャパン公認指導団体)
■講  師 悳 秀彦(イサオ ヒデヒコ) MFAインストラクタ・トレーナー
高妻潤一郎          MFAインストラクター
他                MFAインストラクター
■内  容 第1日目 MFAベーシックプラス講習   別紙参照 (PDF:1MB)
第2日目 山のファーストエイド   
  山岳向救急専用資材、登山装備の応用資材などを利用した実践的な講習
    1.) 外傷の応急手当
    2.) 骨・関節・筋肉の損傷
    3.) 暑熱寒冷障害
    4.) 搬送
    5.) 総合演習
<参考>
メディックファーストエイドⓇMFAベーシックプロバイダーコース
 世界安全機構(WSO)-国連関連機関-を始め、多くの公的機関、団体の公認プログラム。世界の7ヵ国のネットワークを通じ、140ヵ国、年間50万人以上に普及。
■講 習 料
①過去講習参加者 10,000円 国際認定登録料、教材一式
②初めての講習参加者 12,000円 国際認定登録料、教材一式
③山のファーストエイド
  参加者
2,000円 資料代、サムスプリント、
自着包帯等資材費込。
 ③の受講料はNPO法人芦安ファンクラブの補助により上記の金額となります。
■備  考 各自昼食を持参して下さい。用意ができない方は、お弁当(600円<お茶付>)の注文を受け付けます。
■お申込み
 お問合せ
南アルプス芦安山岳館  TEL : 055-288-2125
 [お申込み期限]4月20日(木)午前中まで